ワインに合うレシピ

鶏モツの蜂蜜香草ワイン煮込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワインのおともに最適な美味しいレシピを紹介します。
第12弾は、鶏モツを香草ワイン(ベルモット)で煮込み、はちみつの甘さを加えた鶏モツの蜂蜜香草ワイン煮込みです。ベルモットで臭みを消した鶏モツが白醤油と蜂蜜の甘辛さをまとい、ナイアガラワインとよく合います。

材料
鶏レバー 500g(2パック)
砂肝   220g(1パック)
ベルモット 200ml
ブランデー又はウイスキー又はシェリー酒又はポルト酒又はマディラ酒 少々
ローレル 1~2枚
蜂蜜 大匙1
白醤油 大匙2
バルサミコ酢 小匙1

IMG_3704

作り方
まずレバーの下処理を行います。
レバーはレバーとハツを切り外して余分な脂肪を切り取り、ハツの心房を切り開いてたまった血合いを流水で取り除きます。レバーは小口切りにして血合いは同じく流水で取り除きます。
ボールに切り分けたモツを入れて水で洗い水を捨てる作業を3回ほど繰り返します。

IMG_3708

なお、切り取った脂肪は水茹でしてペットのおやつにすると喜びます。

IMG_3711

水で洗ったモツを牛乳につけて1時間ほど置き。水洗いします。

IMG_3710

洗ったモツを保存袋に入れ、ベルモット100ml、ローレル1~2枚、塩一つまみと一緒に冷蔵庫で一晩おきます。

IMG_3713

一晩おいたモツをざるにあげ、漬け汁を流します。
フライパンにオリーブオイル大匙1、薄切りのニンニク1片を入れて弱火で熱し香りを引き出します。

IMG_3717

そこにモツを入れて軽く炒めます。

IMG_3719

そこにベルモット100mlを加え、蓋をして10分ほど煮ます。

IMG_3721

煮あがったら蓋を開けて、はちみつ大匙1を加えて煮詰めます。

IMG_3723

ある程度に詰まったら白醤油を大匙2加えて軽く混ぜ、火を止めて蓋をして冷まします。

IMG_3725

粗熱が取れたらそのまま皿に盛っていただきます。
冷蔵庫できりっと冷やしていただいてもよいです。

IMG_3733

様々な触感の鶏モツがはちみつの優しい甘さにつつまれ、ナイアガラの香りとよく合いますので皆様もぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プライベートワインを作りましょう

塩尻産ぶどう100%の日本ワインを
お好きなプライベートラベルで楽しみませんか?

お申し込みはこちらから

サラダ街道ふれあいの里

コメントを残す

*

CAPTCHA