ワインに合うレシピ

ソパ・デ・アホ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、サラダ街道ふれあいの里通信です。

ワインのおともに最適な美味しいレシピを紹介します。
第7弾は、固くなったバゲットにニンニクとベーコンの香りをまとわせ、スパイシーなスモークパプリカ(ピメントン)の香りが食欲をそそるスペインのスープ、ソパ・デ・アホです。
きりっと冷やしたナイアガラをソーダで割ったスプリッツァーでいただきます。

材料
※好みの量を調整してください。
にんにく 4片
ベーコン 100g
バゲット 適宜
ピメントン(スイート) 小匙1
ピメントン(ホット) 小匙1

IMG_3432

作り方

ニンニクを薄切りにしてオリーブオイルで温めて香りを出します。

IMG_3439

そこに、ベーコンの細切れを入れて炒めます。
ニンニクが焦げないように弱火で炒めるのがポイントです。
また、本来は生ハムを使用するそうですが、今回はベーコンを使用しました。

IMG_3444

ここに、香りづけでベルモットを加えます。

IMG_3462

ベーコンの脂を十分に引き出したら、硬くなったバゲットを適当な大きさに切って加えます。
硬いバゲットは切りにくいのであまり細かくしなくて大丈夫です。

IMG_3446

そこにピメントン(スモークパプリカの粉末)を加えます。
今回はスイートとホットを小匙1加えていますが、
好みに応じて調整してください。
ピメントンがない場合は、市販のパプリカパウダーに
チリパウダーやカイエンヌペッパーパウダーなどを加えてください。

IMG_3450

軽く混ぜて、かぶるくらいの水を加えます。
バゲットが大きい場合は、柔らかくなってから崩してください。

IMG_3455

軽く煮込み、沸騰したら溶き卵を流しいれて火を消します。

IMG_3460

器に盛れば完成です。

IMG_3468

バゲットがない場合は、パン粉やお麩などでも作れます。
ピメントンのスパイシーな辛さがナイアガラの香りによく合いますので
皆様もぜひお試しください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プライベートワインを作りましょう

塩尻産ぶどう100%の日本ワインを
お好きなプライベートラベルで楽しみませんか?

お申し込みはこちらから

サラダ街道ふれあいの里

コメントを残す

*

CAPTCHA