ワイン造り

ワイン造りオーナー募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オリジナルワインラベル

こんにちは、サラダ街道ふれあいの里通信です。

皆様にサラダ街道ふれあいの里からワイン造りオーナー制度のご紹介です。
日本アルプスサラダ街道が通る塩尻桔梗ヶ原はワインの里です。
近年、食に対する安全意識の向上とともに、輸入ぶどうを使用して国内で醸造した国産ワインと、国産ぶどうを100%使用して国内で醸造した国産ワインを明確に区別すべく新しい規格である日本ワインを策定する機運があります。
長野県は国産ワインにおける国産ぶどうの使用率が80%を超える日本屈指のぶどうの里であり、今回ご紹介するワインは、信州塩尻産ぶどうを100%使用し、新規格である日本ワインにも十分適合できるワインです。
企画にあたり農業生産法人(株)信生さんが所有するぶどう農園の一角を割り当てて頂き、
オリジナルワインに使用するぶどうを栽培して頂いています。
ワイン造りオーナーにお申込みいただいた皆様には、来る9/17(日)に開催予定の
秋の大収穫祭にて、収穫の時を迎えたぶどうを自ら摘み取っていただき、
収穫したぶどうを使ってオリジナルワインを醸造させていただきます。
採れたてぶどうの試食もお楽しみいただけますのでぜひご参加ください。
なおプライベートワインを醸造するぶどう品種は、
ほどよい渋みと花を思わせる華やかな香り、美しい赤色を有する赤ワインとなるコンコード
「ラブラスカ香」と呼ばれる香りが特徴で、酸味と甘みが絶妙な白ワインとなるナイアガラ
の2種類を6本ずつ計12本セットでご提供させていただきます。
※お求めやすい2本、4本、6本のセットもございます。
ワインの蔵出しは2017/10を予定しており、そのフレッシュな味わいを皆様と共有すべく
蔵出し試飲会を企画させていただきますので、ご期待ください。

輸入ぶどうや濃縮還元等を一切行わない純国産100%ぶどう果汁で
プライベートワインを作ってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プライベートワインを作りましょう

塩尻産ぶどう100%の日本ワインを
お好きなプライベートラベルで楽しみませんか?

お申し込みはこちらから

サラダ街道ふれあいの里

コメントを残す

*

CAPTCHA